キャッシング比較をしてみると

キャッシングとは一般的に信販系・低金利・銀行系と呼ばれる金融機関や銀行などが個人に対して行う小口融資のことで、カードを使ってATM/CDから現金を引き出す形で利用できます。

審査時間が短いというメリットはありますが、あまりにも簡単にお金を借りることが出来るので、知らない間に借金が雪だるま式に増えることもあります。

そこで、キャッシング利用に際しての注意点・比較点などを調べてみました。

まずは「使途・用途で選ぶ」です。

一言でキャッシングと言っても、ビジネスローンからフリーローンと色々な比較する商品があるので迷いがちですが、今すぐ必要なお金なのか、よく考えて商品を選びましょう。

次に「自分がどんな顧客タイプかで選ぶ」です。

例えば女性なら、女性特有の会社・得点付きなど、パートやアルバイトの方でも、学生の方でもと顧客タイプによっても会社・商品が選べます。

最後に「借入件数別で会社を選ぶ」です。

初めてのキャッシングなら大抵どこでも借入可能です。

2社目、3社目となってくると審査基準が厳しくなってどの会社でもいうわけにはいきません。

逆に言えば返済のために他社から借入、といういわゆる雪だるま式に膨らんで返済可能額を超えてしまいます。

確かに生活を豊かにしてくれるものではありますが、逆に「金利」という無駄な支払いをしてでも毎月やっていけるという計画性も無しに、豊かな生活を求めるのは駄目です。

自分の返済可能額をよく考えていろいろな商品を比較してお選びください。

7月 8th, 2011 by Inoue Shouichi 2009-05-11

Leave a comment